利 用 規 約

利用規約(以下「本規約」)は、Happy Drive株式会社(以下「当社」)が提供する「Happy Payment」(以下「本サービス」)をご利用頂く際の取扱いにつき定めるものです。

第1条 総則
 本サービスは、「Happy Payment」というスマートフォンアプリケーションに登録した店舗会員(以下「会員」)が、個人消費者(以下「個人ユーザー」)へ販売した商品やサービスの代金の回収ができる収納代行サービスです。個人ユーザーから代金を徴収する方式は、クレジットカードのみを提示する方式と、当社が個人ユーザー向けに提供するスマートフォンアプリケーション「Happy Pay」と連携して行う方式があります。会員は、必ず本規約に同意した上、本サービスをご利用ください。 
1 当社は、本規約を改定するときは、その内容について当社所定の方法により会員に通知します。本規約が改定された後の本サービスの提供条件は、改定後の本規約の条件によるものとします。
2 前2項に定める本規約の改定の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。本規約の内容の改定を承諾しない会員については、本サービスを利用できないものとします。
3 本利用規約等の他、本サービスからリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約に同意したうえでご利用ください。
第2条 会員登録および退会
1 本サービスは厳正な本人確認および店舗の実態確認に基づいています。会員は、本サービスを利用することにあたって、まず店舗の責任者(店舗の経営者や所有者など)本人の身分の確認ができる書類の提出が必要です。なお、当社指定する本人確認書類を提出のうえ、当社が書類以外の当社が指定する方法で本人確認を行う場合もあります。また、会員は、店舗の経営実態を証明できる資料を添付したうえで、当社へ会員登録申請を行います。会員が提出した資料に基づき、当社が会員に対して、メールもしくは電話で店舗経営状態の確認、商品、サービスの詳細、ほか店舗経営に関係するいかなる情報の提供を求めることが出来るもととし、それらの情報に基づいて本サービスの利用を許可するかどうかを当社が判断することとします。利用の許可を得られない場合、本サービスをご利用いただけません。また、登録申請の過程で事実と異なる虚偽情報(本人確認および店舗実態など当社へ提供する全ての情報を含む)を申告した場合、会員登録が許可された後でも、その許可を取り消しすることができ、それに関連するアカウントの利用停止などの措置を取ることができるもととします。虚偽行為によって当社に生じた損害を会員が当社へ賠償するものとし、刑事事件にあたる場合、当社が警察に通報及び告訴等をし、捜査に協力することとします。
2 会員登録およびその後に当社へ提供する情報に基づいて、当社が会員店舗に合わせてサービスの設定、各種配布物の配布を行うもととします。会員は、当社へ提供する情報について、当社が利用することを許諾したものとします。
3 会員登録の際に、決済金の受け取りのための銀行口座の登録が必要です。銀行口座は会員の本人確認を行った責任者本人名義もしくは店舗及びその運営会社の名義の口座に限ります。銀行口座の登録が完了していない場合、本サービスを利用できません。
4 会員は、本サービスの利用申請に際して、パスワード等の当社指定の項目(以下、会員パスワードといいます)を入力してください。会員は、会員パスワードを厳正に管理するものとします。会員は本サービスの利用に当たり、都度、当社指定の項目を入力し、認証を受けること(「ログイン」といいます)とします。 
5 本サービスを利用するにあたって、会員1店舗につき、登録および保有できるアカウントは原則1つのみです。退会した会員が再登録を行った際でも、前のアカウントを引き継ぎ「、当社の特別許可がない限り新たなアカウントの発行が認められません。
6 会員は、当社所定の手続により本サービスの会員を退会することができるものとします。ただし、商品、サービスの代金の清算が終わっていない場合、その清算が完了するまで退会できません。
第3条 会員情報
1 会員になろうとする者は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。電話番号やパスワード等を含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。会員は、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。 
(1) 容易に第三者に推測されないパスワードとすること 
(2) 第三者に自己のパスワードを公開しないこと 
(3) 複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること 
2 当社は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本会員が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本会員に帰属するものとします。  
3 会員は、本サービスを、利用環境等の条件に応じて、当社の定める範囲内で利用できるものとします。
第4条 個人情報および店舗情報
人情報および店舗情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。
第5条 特段禁止事項
 本サービスの利用に際し、特に重要である規則を特段禁止事項と定義し、次に掲げる行為を厳重に監視し、違反が発覚した場合、利用停止や損害請求などを含め、当社が妥当と判断したいかなる措置を取ることもできます。違反や被害が確認された場合、生じた損害を会員が当社へ賠償するものとし、刑事事件にあたる場合当社が警察に通報及び告訴等をし、捜査に協力することとします。
(1)	虚偽登録、他者のなりすまし
虚偽の情報でアカウントを登録、使用する行為。他者をなりすまして登録した行為。他者のクレジットカード、銀行口座を登録、使用する行為。
(2)	マネーロンダリング
マネーロンダリング及びそれに類似する全ての行為。
(3)	クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠の現金化を目的とするキャッシング行為
(4)	複数アカウントの登録および使用
いかなる理由でも複数アカウントの登録、所有、使用を固く禁じるもととします。なお、キャンペーンなどで配布されたポイントなどの利益を入手する目的で複数アカウントを虚偽登録などの行為
(5)	虚偽取引
取引の事実がなく、会員が架空の取引で決済を行う行為。
(6)	クレジットカードの不正利用
会員が、個人ユーザーおよび他人のクレジットカード情報を不正に入手し、決済を行う行為。クレジットカード所有者の同意なしで決済を行うことも不正に含まれるものとします。
(7)	個人ユーザーのプライバシー侵害
個人ユーザーのプライバシーを侵害する行為。決済を行う個人ユーザーの情報を無断取得、利用する行為。
第6条 禁止行為 
本サービスの利用に際し、当社は、会員に対し、次に掲げる行為を禁止します。違反した場合、利用停止等、当社が必要と判断した措置を取ることができます。刑事事件にあたる場合、当社が警察に通報及び告訴等をし、捜査に協力することとします。
(1)	犯罪行為および法律、各種法令に違反した行為
(2)	反社会的行為および反社会的勢力と関わる行為
(3)	公序良俗に反する行為
(4)	わいせつ・暴力的な表現・他者との交際を目的とする行為
(5)	各種宣伝、勧誘を目的とする行為
(6)	誹謗中傷的な行為
(7)	取引実態が伴わない決済行為
(8)	当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
(9)	当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
(10)当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  (11)当社または第三者に経済的損害を与える行為
 (12)当社または第三者に対する脅迫的な行為
  (13)会員が、以下の情報を投稿すること
①第三者の権利および財産に対して損害を与えるリスクのある情報
②第三者に対して有害な情報、第三者を身体的・心理的に傷つける情報
③犯罪や不法行為、危険行為に属する情報およびそれらを教唆、幇助する情報
④第三者のプライバシーを侵害する恐れのある情報
⑤不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動、不快を与えることを意図し、もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報
⑥事実に反する、または存在しないと分かっている情報
⑦会員自身がコントロール可能な権利を持たない情報
⑧第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報、公共の利益または個人の権利を侵害する情報
⑨わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等の情報
⑩その他当社が不適切と判断する情報
  (14)本サービスに対するサイバー攻撃およびそれに関連、類似する行為
  (15)本サービスのシステム上、仕組み上の不備を利用し、当社に損害や影響を与え
     た一切の行為
 (16)上記の他、当社が不適切と判断する行為
第7条 本サービス内コンテンツの権利
1 会員は、本サービスのコンテンツを当社の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。 
2 本サービスで提供される全てのコンテンツに関する権利は当社が有しており、会員に対し、当社が有する特許権、実用新案権、 意匠権、商標権、著作権、その他知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。 
3 会員は、当社の定める使用範囲を超えていかなる方法によっても複製、送信、譲渡(会員同士の売買も含みます)、貸与、翻訳、翻案、無断で転載、二次使用、営利目的の使用、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等を行う事を禁止します。 
4 前項に関わらず、退会等により会員が会員資格を喪失した場合は、提供されたコンテンツの使用権も消滅するものとします。 
第8条 利用料金
会員は、当サービスを利用することにあたって、当社指定の料金を支払うものとします。
第9条 会員と個人ユーザーの間の商品・サービスの売買
1 当社は、会員と個人ユーザーの間の商品・サービスの売買の取引における、決済のみを当サービスの範囲とします。会員と個人ユーザーの間の商品・サービスの取引に当社は関与しない、責任を負わないものとします。
2 会員と個人ユーザーの間の商品・サービスの売買の取引におけるトラブルは、両者の間で解決するものとし、当社は当該トラブルには、関与しないものとします。
3 商品・サービスに問題が生じた時、会員と個人ユーザーの間で解決するものとし、損害などについては、両者の間で解決するものとし、当社はその損害に責任がないものとします。
第10条 クレジットカード直接決済
1 会員は、当サービスのアプリで、個人ユーザーが提出するクレジットカードをスキャンして決済を行うことができます。
2 会員は、個人ユーザーが提出したクレジットカードの情報を全部また一部を保持したり、保存したりすることを禁じるものとします。会員が情報を保持するか問わず(例えば、情報を記憶することなども)認められません。なお、当該事項について、当社は、一切の責任を負いません。
第11条 アプリ決済
1 会員は、当社の個人ユーザー向けの決済アプリ「Happy Pay」の個人会員に、当サービスのアプリと連動することで決済を行うことができます。
2 会員は、個人ユーザーの「Happy Pay」におけるIDやその他の情報を保持、利用することを禁じるものととします。
第12条 決済のキャンセル
1 会員は、個人ユーザーとの間の取引において、決済金額を間違えたり、取引が取り消しされた時、決済をキャンセルすることができます。キャンセルする方法は等サービスのアプリの利用手順に従うものとします。
2 会員は、決済のキャンセル操作における責任を全て負うものとします。会員およびその従業員によるキャンセルで、操作ミスや間違えた操作による損害は、当社が一切責任を負わないものとします。
3 取引の事実があるにも関わらず、正当な理由なく決済をキャンセルすることが認められません。
4 会員が個人ユーザーに当サービスを使っての決済方法の強要するなどの行為を固く禁じるものとします。
第13条 取引証拠の提供
1 会員は、当サービスで行う決済の取引の証拠となる資料を5年間保管しなければならないものとします。
2 当社は、いかなる時も、会員に対し、全てまたは当社が指定する取引の証拠資料の提出を求めることができるものとします。提出された資料が不十分または提出に応じない場合、当社は該当取引の決済をキャンセルすることができるとします。当社に損害を与えた場合、その損害を会員が賠償するものとします。
第14条 決済金の受け取り
1 会員は、当サービスを通じて受け取った決済金を、第2条第3項に規定した銀行口座への引き出し申請を行うことができます。
2 会員により引き出し申請がされた場合、当社は5営業日以内に当該口座へ振込を実施します。ただし、システム管理や業務管理上、振込および入金のタイミングが前後する場合があります。
3 引き出し手数料や振込手数料は当社が規定するものに従って会員が負担するものとします。
第15条 ポイント
1 当社は、当社指定のポイントを発行するものとします。当該ポイントの発行条件、購入条件等については、当社指定の通りとします。
2 当社指定のポイントについては、有効期間を6ヶ月未満とします。
第16条 免責
1 当社は、会員のパソコン、スマートフォン、通信状況などの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
2 当社は、本サービスの各ページからリンクしている第三者のホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。
3 当社は、会員その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
4 第1項乃至前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
5 会員と第三者との間の紛争及びトラブルについて、当社は一切責任を負わないものとします。会員と第三者でトラブルになった場合でも、両者同士の責任で解決するものとし、当社には一切の請求をしないものとします。
6 本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、会員が当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
7 会員は、本サービスの利用に関連し、他の会員に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
8 会員の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、会員の費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。
9 当社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、会員は、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。
10 会員が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、会員の費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)をするものとします。
11 本サービスに掲載されている情報及びコンテンツについての情報の正確性について、当社は保証しません。当社は、本サービスに掲載されている情報及びコンテンツについての紛争及びトラブルについて一切の責任を負いません。
第17条 権利譲渡の禁止
1 会員は、予め当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。
2 当社は、本サービスの全部または一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で会員のアカウントを含む、本サービスに係る会員の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。
第18条 本サービスの内容の変更および停止、中止
1 当社は、当社指定の方法で、会員に対して事前の通知をし、本サービスの内容の変更、または本サービスの停止もしくは中止をすることがあります。
2 当社は、以下に該当する場合には、会員に事前に通知することなく一時的に本サービスを中断する場合があります。
(1)システム(通信回線や電源、それらを収容する建築物等を含む)の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
(2)火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)戦争、変乱、暴動、騒乱、疫病、労働争議等その他不測の事態により本サービスの提供ができなくなった場合
(5)法令による規制、司法命令等が適用された場合
(6)その他、運用上、技術上甲が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
第19条 本サービスの廃止
1 当社は、業務上の都合により、本サービスの全部または一部を廃止することがあります。
2 当社は、本サービスの廃止を行う場合には、当社指定する方法により乙に通知します。
3 当社は、本サービスの廃止により会員に生じた損失及び損害については、当社が支払可能な範囲内で、返済するものとする。
第20条 分離可能性
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第第21条 準拠法
本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとする。
第22条 管轄裁判所
会員と当社との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。